遂にグアムに感染者3名。朝市とナイトマーケットはしばらく中止

3月14日(土)にトランプ大統領が緊急事態宣言を発表したコロナウィルス。

これを受けてなのか、3月15日(日)のニュースで発表された”「デデドの朝市」は昨日(2020年3月15日)を最後に6月まで中止にする”というもの。

その後に続くように「チャモロビレッジナイトマーケット」もしばらく中止にする、という発表があり、CocoとNutsは首が傾げておりましたら、最後のとどめのニュースが「感染者3名」というもの。

あぁ・・・、なるほどね。
やけに納得。
この順番にザワザワが起きたのは私たちだけではないでしょうw

ここグアムでは、感染者が見つかっていなかったこともあり、この温暖な気候と湿度的には大丈夫なんじゃないか?と根拠なくのほほんと過ごしていたようにも感じていたけれど、遂に・・・です。

3名とも60歳以上で、うち2人は今月頭にフィリピンへ旅行へ行っていたという。残り1人は最近の渡航歴なしだけど、家族が日本への渡航歴ありとのこと。

グアムって、医療保険に加入していない人も多くて、クリニックや病院に気軽に行ける人が少ないのです。なので、実際にはもっと感染者はいるかもね?

さらに、グアムの医療機関はあまり頼りなれるものではないと言われているんです。なので、手術という話が出ると「ちょっと待て」とばかりにフィリピン、ハワイ、日本などへセカンドオピニオンを求めに出かける人もいるくらい。

でも、コロナウィルスにかかってしまったら・・・飛行機乗せてくれないよね?w

もうこれはグアムに命預けるしかないってこと。
そうなる前に、何が何でも防がなくてはいけないってこと。

公立学校や保育所では、先月後半頃から日本・韓国・フィリピンなどを含む、感染者の多い国へ旅行へ行くと2週間の自宅待機を義務付けていましたが、知事は昨日「マニラから帰国した人の自宅待機14日間を薦める」と発表。義務ではないから弱いし、それ以外の国については触れていないけれど・・・今後は学校に通う生徒だけでなく、大人の世界にも影響が出そうです。

≪追記≫
2020年3月16日(月)、朝の発表で公立学校、カトリックスクール、グアム大学、専門学校、一部の私立学校も2週間休みに入ることが決まりました。本日から2週間なので、予定では次に学校に戻れるのが3月23日(月)ということですね。デイケア(保育所)も閉まったそうで、仕事には行けるのに、子供を預けられない、両親が増えてきますね。。

Si Yu’us Ma’ase ♡ Coco(ココ)

ことが収まってからでもグアムに応援に行きたい

と思ってくれたら是非ポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
Google Adsenseレクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
//Pintarest用