グアム土産にコーヒーはいかが?Kマートで買える挽き豆コーヒーを徹底比較

グアム土産といえば、チョコレートが人気!

でも甘いものが苦手な上司やご近所様には何がいいかしら?という時に思い浮かべて欲しいのがコーヒー。コーヒー好きの方へのお土産はどれがいいのか?Kマートで調査してきたよ。

Kマートのコーヒー売り場

Kマートのコーヒー売り場は大きく分けて2箇所。

① Kマートの入り口を入って直線!フードコートを過ぎた左手にグアム土産コーナーのある場所。ドライフルーツ・ビール・チョコレートなどのお土産と共に陳列されているわ。

② Kマートの入り口を入って洋服売り場にぶつかる場所を右へ直進!左手にパンやお菓子が見えてきたらそのあたり。コーヒーといってもインスタントコーヒーももちろんここにあるので、ホテル滞在中に楽しみたい方はここで手に入れられるわよ。

Marianas Coffee(マリアナスコーヒー)

ラッテストーンが入ったロゴと、チャモロ人の昔の生活がパッケージに入った「マリアナスコーヒー」。マリアナスは、サイパン・ロタ・テニアンを含む島々の総称。フレーバーは、5種類の展開があったわよ。

ちょっと見えにくいけれど、こちらのコーヒーはメイドイングアム!ちょっと期待大!

さてCocoが手に入れたのは、お土産に相応しい名前のついた「グアムブレンド・ダークロースト」。

使い方間違っているのは重々承知だけど、フレンチプレスが見つからなかったので、このコーヒーフィルターを使って試飲していくわよ。豆の挽き具合はなんとなく伝わるかしら?

沸騰したお湯を、コーヒー豆全体がしっとりする位に湿らせて30秒。残りのお湯をカップに注いで30秒ほど寝かせてから試飲したよ。

味の感想

ブラックで飲んだ感想は、味に深みとコクがあって美味*

夫用にミルクとお砂糖を足してみたけれど、こちらもコーヒーの味を消さずになかなか美味しいミルクコーヒーになったわ。ブラックでもミルク入りでもイケるので、日常的に欲しい1点。試飲のつもりが毎日いただいております。

フレーバー・産地まとめ情報

フレーバー:ヘーゼルナッツ/カプチーノ/バニラマカダミアナッツ/モカ/グアムブレンドダークロースト

価格:$12.99

産地:メイドイングアム

挽き方:粗挽き(フレンチプレス向き)

風味:深みとコクを感じられる

PRIVATE RESERVE GUAM CAFE(プライベートリザーヴ グアムカフェ)

薄いベージュの紙パッケージに入ったコーヒー。サイズがお土産にちょうど良さそうなのと、空港でも売っているのを何度か見ているので、今回の試飲シリーズに参戦。

こちらもラッテストーンが描かれたパッケージ。この紙のパッケージがちょっと品があっていい感じじゃない?でもグアム産かと思いきやインドネシア産なのね。

グアムで最も愛されたコーヒーだって!期待が膨らむわ*

パッケージから取り出すと、かなり細やかに挽かれたコーヒー豆が出現。

後でご紹介するカルーアと比較すると分かりやすい。フィルターに入っているのがグアムカフェ。スプーンに乗っているのがカルーアよ。

飲み頃になるのを待っている間、特に香りもないのでだんだんと心配に。だって実はこれを実家のお土産にしたことがあるのよ。試飲もしてないくせに。。雲行き怪しい。

味の感想

ビックリ仰天!激マズコーヒー。本当に不味い。これコーヒーという名前つけちゃダメよ!というくらい。コーヒーの香りも何もない。何て表現したら良いのか分からない。濃いとか薄いとかそういうのでなくて、そもそもコーヒーの味しない。

サイズ・価格共に丁度いいのだけど、本当に不味いので買う価値ないとCocoは断言する。

インドネシア産だし、グアム土産にしなくても良いわね。もしご自分で飲んでみて、美味しいと思えばお土産にされると良いと思うけれど、試してもないのにお土産にするのは、相手に失礼になるレベルのコーヒーかと思う。毒舌ごめんなさい。でも本当に衝撃的だったのよ・・・。涙

フレーバー・産地まとめ情報

フレーバー:1種類のみ

価格:$4.69

産地:インドネシア

挽き方:細挽き(直火式エスプレッソメーカー又は水出し向き)

風味:不味い

KAHLUA COFFEE(カルーアコーヒー)

カクテルでお馴染みのカルーアから販売されているコーヒー。これはなかなかレアじゃない?日本でもなかなかお目にかかることが出来ない気がするわ。それとも成城石井やカルディにあったのかしら?

 

サントリー カルーア コーヒーリキュール 700ml

新品価格 ¥1,093から (2018/11/6 18:15時点)

コーヒーリキュールの強いイメージのカルーア。ボトルではなく、このコーヒーパッケージに入っているのがなんだか新鮮ね。Cocoはモカをチョイス。外装からでもカルーアらしい甘い香りが感じられるわよ。パッケージ下部には「ノンアルコール」と表示。

珍しいので早く試したくってそわそわ。最大40杯分。

開封した瞬間、あのカルーアのあまぁ〜い香りに癒される。中挽き。

味の感想

香りは甘いが少し酸味を感じ、その香りのせいかブラックで頂くと苦味を強く感じる。味については、曇った味わいでブラックには向いていない印象。

甘いミルクコーヒーにしてみると、その甘い香りとうまくマッチ◎ 香りにしつこさは感じられるけれど、ミルクコーヒー派への珍しいお土産としては喜ばれること間違いなし♡

フレーバー・産地まとめ情報

フレーバー:モカ/ヘーゼルナッツ/フレンチバニラ

価格:$9.99

産地:不明

挽き方:中挽き(ペーパードロップ又はコーヒーメーカー向き)

風味:香りは甘く、苦味が強い。

まとめ

こうやって試してみるとそれぞれ個性が強いものだなぁ、と実感。個性が強いからこそ、お土産にする時にはきちんと試していかないといけないな、とも強く実感。とはいえ、ツーリストの方がこれらのコーヒーを買い込んで試飲するわけにもいかないと思うので、今回のCocoの記事を参考にされてみてはいかがでしょうか***

可愛いイラストのマグカップも揃っているよ。

今回は、全てコーヒーフィルターを使って入れたのだけれど、コーヒーの挽き方によって抽出器具を分けると、より美味しくいただけると思うわ。相性の良い抽出器具は、各種の挽き方の横に記載してあるので参考にしてね。

それではアディオス。Cocoでした。

グアムのコーヒー情報もっと見たい!

と思ってくれたらクリックお願いします♥

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
Google Adsenseレクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)