サンクスギビングデーの親子給食の内容は!?

こんにちは!Nuts(ナッツ)です。
もうすぐThanksgiving(サンクスギビング)ですね!日本人にはあまり馴染みがないですが…。今日はサンクスギビングについて書こうと思います。
サンクスギビングとは…ずばり感謝祭!アメリカでは11月の第4木曜日がサンクスギビングで、祝日です。2019年の今年は11月28日がサンクスギビングデーです。
昔は神に感謝を捧げる宗教的な意味合いが強かったようですが、今では沢山の親族や友人が集まって、みんなで食事をする。という大切な家族行事のひとつと位置づけられているようですね。
サンクスギビングには、ターキー(七面鳥)をグレービーソースやクランベリーソースに付けて食べます。デザートにはパンプキンパイを食べるのが一般的です。
去年、上の子の学校ではサンクスギビングという事で、親子給食があり、学校のランチルームで一緒にランチを頂きました〜!
レッドライス(玄米)、ターキーのグレービーソースかけ、マッシュポテト、スイートコーン、パンプキンパイ、バナナ、牛乳。この日はサンクスギビングのスペシャルメニューだったようです。大きいクラスの子たちは、牛乳ではなくチョコレートミルクを飲んでいる子もいました…汗。
保護者メニューはこちら
韓国の食堂に大量注文をしたと思われるランチ。でも全体的に茶色い!笑。内容の詳細は、チキンの甘辛炒め、チャプチェ、キムチ、ペットボトルの水。子供と子供の友達と、みんなで頂くランチは、とても美味しかったです。なにより、子供の普段の学校での姿が見られたので、とっても素敵なイベントだな〜と思いました!
今年は引っ越しをした都合で、学校が変わってしまったのですが、今の学校では親子給食のイベントはないようです…悲。同じ公立の学校ですが、学校によってイベント系はかなり異なるようですね。
ちなみに…学校給食は、学校によってメニューが異なります。子供曰く、今の学校給食は美味しくないようです…汗。一通り給食を食べてみて、美味しくなかったメニューの日は、お弁当を持って行っています。
そして、サンクスギビングの次の日は、日本でも近年お馴染みとなりつつある、そう!Black Friday!
こちらグアムでも、お店によっては早朝から長蛇の列。Nutsも何度か参戦しましたが、、、疲れるので、今年は参戦予定はありません…笑。物にもよりますが、ブラックフライデーよりも、その後行われるクリスマスセールの方が安くなったりします。
ちなみにグアムは、ブラックフライデーも政府機関は数年前から祝日扱いでお休みでしたが、今年は異なるよう。でもNutsの子の学校はお休み。お子様のいる方ならわかって頂けますよね?魔の4連休…笑。怖い怖い…笑。
Si Yu’us Ma’ase!! Nuts(ナッツ)

グアム生活が垣間見れる記事が好きです!

という方は、是非ポチッとお願いします♡

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
Google Adsenseレクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)