薄暗い?入りにくい?グアム・モールのデニーズの中の雰囲気

ハッファデイ!グアム在住者Coco(ココ)がお届けするブログ「グアムに恋して」です。

以前タムニングにあるデニーズをインスタグラムに載せたら、「マイクロネシアモールのデニーズは入りにくいですよね」などコメントを頂いて、確かに私もそう思っていたので「潜入してきますね!」とお伝えして2ヶ月くらい。やっと行ってきました。

入りづらい雰囲気をぷんぷん醸し出していたこちらの入り口は、一時期ドーナツのWinchell’sが入り、明るい雰囲気になりましたが閉店してしまったそうです。それと同時に、こちらの入り口自体も一時的に閉鎖されていたので正面に回りました。

2021年9月現在、レストランへ入店するにはワクチンカードと身分証明書の提出が必要な場所が多いです。「多い」というのは、お店によっては「証言でOK」なお店もあるということ。証言でOKなお店は、名前・連絡先・署名を指定の紙にします。これは、証言が虚偽だった場合に、店ではなく当人に罰則が下るということへの承諾書のような感じだそうです。デニーズはどちらもされました。恐らく二転三転するルールに、念の為徹底しているのかも。

正面玄関から中へ入るとゲームセンターのような明るい雰囲気!検温機で体温を測ってから、テーブルまで案内してもらいます。

デニーズは日本にもありますが、アメリカのデニーズは日本のメニューとは全く違います。メニューのリンク貼っておくのでお時間ある方はどうぞ。グアムには、アメリカ共通メニューグアム限定メニューがあり、どちらも注文できます。今回は、グアム生まれ・グアム育ちのロコがおすすめしてくれたメニュー3品を注文しました。

Corned Beef & Egg コーンビーフ&エッグ

Club House Sandwich クラブハウスサンドイッチ

Value French Toast Slam バリューフレンチトーストスラム

注文前に「え〜コーンビーフ頼むの?」と嘆いていたのですが、しっかり予想を裏切られました。缶詰のコーンビーフは使っていないそうで、嫌な香りもしないし、肉肉しくてご飯が進みました。サンドイッチは、男性でも満足できそうなボリューミーな肉感。最後のフレンチトーストスラムは、「バリュー」を注文する方がお得!なんと$6.49でした。そして、ハッシュブラウンがおすすめ。ロコから聞いた通り、美味しかった。

卵が付いてくる料理は、卵の焼き方をおさらいしておくとスムーズに注文できます。

こんなご時世で、メニューを触りたくないって方は、QRコードで読み込めばスマホでメニューが見れます。

肝心の店内ですが、入り口から想像できないほど中は広々していました。薄暗さはあるものの、清潔感はあり、最後まで快適に過ごせました。敢えて言うなら、混雑していない時間帯を選んで行って、店内がガラガラなのにグループの近くの席に通されたこと(笑)。気になる方は、言えば席を変えてくれますのでご安心くださいね。

店内の雰囲気や様子をYouTubeにし上げました。雰囲気でグアムのデニーズを感じてもらえるかなと、店内の雑音は敢えて消しませんでした。お時間あればどうぞ。

デニーズは24時間営業なので、時間を選ばずに食事を取れるところも魅力。デリバリー(Grab N’ Grub・The Guapp)は今のところ深夜0時までだそうですが、お店では24時間頂けるので、是非利用してみてくださいね。

それでは秋雨なグアムよりCocoがお届けしました。アディオス!

ブログランキングに参加しています。

応援お願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
Google Adsenseレクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
//イメージマップのレスポンシブ対応 /*Pintarest用*/