20周年を迎えたグアムの超人気ブランド”Fokai” のNEWショップ

グアムで超人気アパレルブランドといえばFokai (フォッカイ)。そのFokaiが今年20周年を迎えたということで、先日行われた20周年パーティーにお邪魔してきたよ。

“Fokai”ってどんなブランド?

地元で愛されるグアム発のブランド。特に男性からの人気が圧倒的で、Fokaiを知らない男性はいないのではないか?という程、グアムでの知名度はNo.1のアパレルブランド。子供服から男性・女性のTシャツやショートパンツが購入できる。Fokaiは、多くの格闘家のスポンサーとしても知られる。2018年5月現在、グアムには2店舗、埼玉県大宮に1店舗、アイルランドにコミュニティ施設があるわよ。

覗くだけで楽しい店内

お店に入ると、突き当たりにはチャモロハウスが。グアムの雰囲気があって素敵✧*¨

扉まで付いているのね。

あら、これはチャモロハウス風に作られた試着室じゃない!地元密着型のグアム発ブランドなだけあって、とってもユニークなアイディア♡屋根の部分に隙間があるので、空気の通り道もできて、試着室で暑苦しい思いをしなくていい点も、店主の気配りを感じる。

お店のデコレーションの一部だけど、こんなロープと石がぶら下がっていたわ。

そして大量の細長い石がズラ〜。あ、さっきのロープも入ってる。

そう、これらの石は、あのロープと一緒に使うものなのだそう。最近グアムでじわじわとブームになっている「スリングストーン」というスポーツに使われるのよ。

スリングストーンとは、ロープを使い的をねらって投石する競技。大昔、鉄もなかった時代に、狩りをするのに使われていたと言われ、今現在でも数多くの遺跡がグアム島では発見されている。グアムの国旗(島旗)にもこのスリングストーンをモチーフに描かれている。

スリングストーンは、グアムだけでなく、ヨーロッパでも盛んで、今年スペインで行われた世界スリンギング大会にも数多くの国が参加。その中で、グアムの方2名がそれぞれの部門で優勝したんですって。

チャモロ文化にまつわるデコレーションも、とっても貴重で見応えがある。

一着新作をいただきました。愛犬に邪魔され文字が見えませんが、Stonerという文字が。そう、先ほどのスリングストーンがテーマ。文字に浮かび上がるのは、日本・グアム・北マリアナ諸島・アメリカ・イギリスなどの国旗が。

Cocoは子供服のLサイズを。生地はしっかりしたコットン100%。Fokai(フォッカイ)の洋服はバリで作られていて、オーナーが自ら製品をチェックしに行くだけあって物持ちも良さそう.✦

店舗情報

グアムにはタモンとハガーニャの2店舗。タモンのフジタロード店は、同じフジタロードにあるピンクの建物から移転したばかり。ピンクの建物に向かう途中の左手に見えるわよ。フジタロードは、グランドプラザホテルやタモンサンズプラザ、アカンタモールのすぐ近く。

Tumon/Fujita Road(タモン・フジタロード)店

Hagatna(ハガーニャ)店


グアム旅行で、現地のアイテムをGETしたい!とお考えの方は、是非足を運んでみてね♩

Si Yu’us Ma’ase *Coco*

ローカルアイテムがもっと見たい!と思ったらクリックしてね。

グアムブログランキングに飛びます。↓ グアムに恋する情報満載♫

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
//Pintarest用