グアムには神様が住んでいるのね。不思議を初体験

美輪明宏さんがグアムへいらした際、飛行機内からグアムにいくつかの虹がかかっているのを見て、「グアムには神様が住んでいるのね」と感じたそう。そんな話を、美輪さんからグアムで聞いたというローカルの友人から土曜日に聞いて、「やっぱりそうよね!」と思ったのは、一緒にいたグアム在住の別の友人もそうだと思う。

本っ当に不思議なことに、グアムに恋してから、グアムに守られていると実感することが多い。霊感があるとかそういうことじゃなくて、嫌な体験をすれば、それを引き起こした人に当たるべき罰も当たる。

それでもCoco自身が直接スピリチュアルな体験はしたことがなかった。

ただ先日(日曜日)は、初めて神隠し(物隠し)を体験した。

家で、バッグのポケットに入っていたものが、数分で消えたの。恐らくベッド付近に置いたという記憶はあったのだけど、無くなるはずないと思い、バッグの中もベッドの下もくまなく夫と探したのだけど出てこないので、もしかしたらこれは神隠しでは?と、朝には帰ってくると思い就寝。

でも、翌朝も同じように同じ場所を探すも見つからない。「私、昨日何か悪いことしたかな?」と夫に聞くと、「土曜日のことも振り返ってみなさい」と。

土曜日は、友人とSUPサーフィンをしていた日。

波が一緒に遊んでくれている、と思えるほど本当に恵まれた気分で楽しんだ。午前中がっつりと遊び、車に戻った途端に土砂降り、その後は1日中雨。タイミング良かったね〜なんて話していて。そして、グアムを愛するCocoと同じ在住のお友達、ローカルの友人の3人でグアムの素晴らしさも語ってた。この時に、美輪明宏さんの先述の話を聞く。
本当に感謝の気持ちでいっぱい、たっくさんのエネルギーを頂いた日。その満ち溢れたエネルギーのまま真っ直ぐ家に帰るのが勿体なくて、(これまたエネルギーの塊な)叔父のところに顔を出すくらい、鮮明に覚えている。

何をしてしまったのかしら…?
兎にも角にも、週の始まりの月曜日。身支度を整えて仕事へ出かけなければ、とベッドルームに戻った瞬間に、そこに立ち尽くし、そして全身に鳥肌が立つ。

それは、その朝も何度となく間違いなく確認した、ベッドの脇にそれがあったから。

すぐに状況を悟ったわたくし。

遂に私にも存在を見せに来てくれた!
なんとなく、少し嬉しい自分もいた。

それは、守神様が「そうよ、私はここにいるのよ」ときっと伝えに来たんだ!土曜日に聞いた、美輪明宏さんの話は幻想ではないことを証明するいいチャンスだと思ったのかもしれない!と。そうだとすると、神様のイタズラってやつ?w

別の場所で探し物が見つかるならまだしも、何度も探していた、その場所・そのスポットに戻っているんですよ!!

ちょっとした心霊?現象は、ほとんどが偶然起きうることだと物理的に分かると「きっと気のせいだ」で片付けられる、鈍感な性格もあって、理屈では考えられない今回の体験には、本当に驚いた。
これにも気付かなかったら「コイツどれだけ鈍感なのよ!」と神様は呆れつつも、次の手段が待ってたかもしれない。w
夫が出かけた後の誰もいないベッドルームに伝えた。

「ありがとう!!」
「ただ、もう隠さないで〜」

やっぱり神様はグアムに住んでいた!
土地と繋がっている(守られている)感覚も、勘違いではないんだ!と改めて感じた月曜日でした。

グアムで過ごす皆様も、どうか「グアムに神様が住んでいる」ことを想像して、海や木々などの自然に接してみてください。きっと心が繋がるはず!

Si Yu’us Ma’ase シズウスマアセ / Coco(ココ)
「グアムに恋して」2周年!
チャモロの少しディープな世界の話もいけます。
こんな話が聞きたい!知りたい!などご要望があれば
是非コメント欄に残してください。インスタも見てね。
@gucoconuts ブログ村ランキングもお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
Google Adsenseレクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)

コメント

  1. おばさん。 より:

    素敵なお話ですね。
    グアム大好きです。いつの日かまた行けることを楽しみにしています。

    • Coco より:

      話には聞いていたけれど、ほほえましいとっても不思議な体験でした。早く自由に海外旅行が出来る日が来ますように☆

//Pintarest用