一期一会

12月10日(日)はジーゴにある南太平洋戦没者慰霊公苑へ行ってきたよ。この日は、グアムで戦争が勃発した日(正しくは日本がグアムを乗っ取った日)。この日に合わせてボランティアの方や遺族の方が慰霊碑の清掃・お参りをするという情報を聞き、夫を連れて急遽立ち寄ったの。

《お線香を供え、お参りする方々》

というのも、今年7月に日本人グループに出会い、その方々はグアムにまだ眠るご先祖様のご遺骨を探しに日本からいらしている方々だったの。聞くところによると、今から70年以上前に、日本からグアムへ戦争のために派遣され、尊い命を失われた方々のうち、約2万体のご遺骨が回収されぬままなのだそう。その中に、彼らのご家族のご遺骨もあるとのこと。

《落ち葉などをほうきで掃除する日本人の方々》

毎年2回、自費でグアムへ渡島され、自らの足と、グアム日本人会、考古学者の方の力を借りて、手がかりを必死に探されているということ。

出会った方はなんと喜寿。その方は、85歳までには何とか親御さんのご遺骨を日本に連れて帰りたいのだ、と時間と戦い、ひたすら前を向き、前進しかしていない彼らの姿に、心を打たれ、Cocoにもできることはないのか?と。まずは、このことを多くの方に知っていただくことができたら・・・と今日はここに書き記しているよ。

年に2回(7月と12月)、慰霊碑の清掃とお参りの行事があるから、グアム在住日本人の方々は足を運びやすいのではないかな。「一部の時間帯だけの参加も可能」なようなので、是非下記のブログと、日本人会ホームページをチェックしてね。

PEACE RING OF GUAM

グアム日本人会 慰霊碑清掃

政府からの支援があれば、もっとスムーズに進むであろうご遺骨回収。

それには、多くの方がこの行事に参加し、理解を深めることが後押しになるのかもしれない、と考えているよ。日本の成長を担い、私たちに平和を齎してくれた先代の方々へ敬意の意味も含め、Cocoも毎回参加していこうと思う!次は7月です。

Si Yu’us Ma’ase *Coco*

多くの人にグアムに恋してもらいたい!

グアムブログランキングに参加中。↓ クリックして頂く励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
Google Adsenseレクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Google Adsenseレクタングル(大)
//Pintarest用