せっかくグアムに来たから泳ぎたい!でも本当に泳いでも大丈夫?

ブログ

Hafa Adai☀

ここ数日、お天気が崩れ気味のグアム。

せっかく南国に来たんだから、しっかり満喫して帰りたい!

その気持ち、すっごくわかります。

 

Cocoがハワイに旅行に行っても同じ気持ちだもの。

でもグアムに住んで、「気をつけなくちゃ」と思い始めた理由は、やっぱり水難事故が身近に起きていること。運良く助かることだって沢山あるけれど、そうじゃないこともあるわよね。

 

昨日は、THE BEACHのあるガンビーチに行ってきたのだけど、パトカー・レスキュー・消防車と続々集まってきて、皆んなが皆んなまた水難事故だと思ったのは間違いもなく。

 

ローカルに言わせると、4〜5月のガンビーチは荒れていることが多いので入らないのが基本なんだとか。

 

幸いにもアメリカ人男性3人は無事に救助されたのだけど、運が悪ければそのまま流されていた可能性もあるのよね。自然って本当に美しくて恐ろしい。

 

毎日海を見ている現地の人は“今日は泳ぐべきではない”と判断ができるけど、ツーリストには判断しづらいわよね。特にガンビーチのように、水泳注意などの旗が立っていないプライベートビーチでは、周りの方に“泳いでも大丈夫だと思う?”と聞いてみるのが安心ね。みんな親切に教えてくれるわよ。

 

皆様のグアム旅行が安全でハッピーな旅になりますように♡

 

Si Yu’us Ma’ase *Coco*

グアム情報がもっと欲しい!と思ったらクリックしてね。

グアムブログランキングに飛びます。↓ グアムに恋する情報満載♫

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました